teatea洗顔フォーム 泡

この洗顔フォームの泡の特徴※3つの特徴をご紹介!

teatea(ティアティア)洗顔フォームの公式サイトを確認してみると、まず目に飛び込んでくるのが長―く伸びるもっちりとした泡です。いかにもteatea(ティアティア)洗顔フォームの特徴は泡ですと言っているような泡ですね。

 

では、そんなteatea(ティアティア)洗顔フォームの泡ってどんな特徴があるのでしょうか?これからteatea(ティアティア)洗顔フォームを購入しようと考えている人なら、teatea(ティアティア)洗顔フォームの特徴でもある泡については知っておきたいですよね。ここでは、teatea(ティアティア)洗顔フォームについての泡の特徴をご紹介いたします。

 

【teatea(ティアティア)洗顔フォームの泡はどんな特徴がある?】
teatea(ティアティア)洗顔フォームの泡は、洗浄成分になります。多くの洗顔フォームの洗浄成分は界面活性剤が使用してありますが、teatea(ティアティア)洗顔フォームでは「くちゃ」と呼ばれている泡を使用して顔の汚れを落とすのです。そんなくちゃの特徴は3つあります。

 

〇毛穴の奥深くまで入り込む!
くちゃの粒子はとても細かく、髪の毛の1/8という細かさになっています。そのため、ゴシゴシと手でこすらなくても顔の上で転がすだけで、粒子が毛穴に入り込み汚れを掻き出してくれるのです。

 

〇もっちり泡なのに泡切れ最高!
このくちゃを泡立てネットで泡立ててみると、公式サイトのようなすごく沢山の泡を作ることが出来ます。この泡は弾力がありもっちりとしているのですが、洗顔が終わって洗い流してみると、泡切れがとても良いのです。

 

そのため、顔を洗う時にはサッと泡を洗い流すことが出来ます。また、くちゃの高い洗浄効果と保湿成分のおかげで洗い上がりはさっぱりとしているのですが、保湿効果で潤いは逃がしません。

 

〇ミネラルが豊富!
くちゃは、元々海の泥(美容泥)から出来ているため、ミネラルを豊富に含んでいます。そのため、teatea(ティアティア)洗顔フォームの泡を顔に当てていると毛穴に入り込んだくちゃは、栄養分のミネラルを毛穴の中に放出して汚れだけをまた掻き出してくれるのです。

 

以上が、teatea(ティアティア)洗顔フォームの泡の特徴になります。洗浄効果も高く、泡切れもよく、ミネラルが豊富な泡なんて最高ですね!

 

【teatea(ティアティア)洗顔フォームの泡の特徴についてのまとめ】
teatea(ティアティア)洗顔フォームの泡については、3つの特徴があることが分かりました。3つの特徴とは、
・毛穴の奥深くまで入り込み、頑固な汚れも掻き出す程、洗浄効果が高い
・もっちりした泡なのに、流してみると泡切れがとても良い
・泡にはミネラルが豊富に含まれているので毛穴にミネラルなどの栄養分を入れることが出来る
という特徴になっていました。

 

このような嬉しい効果を持つ泡は、美容泥の泡だからこそ出来ることです。また、この泡は先程ご紹介した通り、ミネラルも豊富に含んでいますので、泥パックとしても使うことができますよ!是非全身に使ってみてくださいね!

 

>>teatea(ティアティア)洗顔フォームの詳細はこちら